こどもいんふぉ

ママとこどもの育児情報局

いつまでも若いママに見られたい!実年齢より若く見られるために

calendar

reload

こんにちは、ありこです。(*^_^*)

タイトルの「いつまでも若いママに見られたい!」は私の心の叫びです。(笑)

私は2人目を産んでから、なんだか化粧ノリが悪いような、いつも疲れた顔をしているような、なんだか自分がすごく老けてしまったような気がしています。

どうしたら若く見えるのか、自分の考えと、知人の助言を参考に、考えていきたいと思います。

口紅の写真

スポンサーリンク

いつまでも若いママに見られたい!実年齢より若く見られるために

老けて見えるのはどんな状態?

まず、老けて見えるのはどんな時か分析してみました。

  • 姿勢が悪い
  • 服装(ダーク系の服や上下ともダボッとしたゆるい服)
  • しみ・しわが多い(メイクでカバーできていない)
  • 肌の潤いが少ない
  • 明るい・笑顔が多い
  • 静かで落ち着いている
  • 合っていない髪型や白髪

これらの項目が当てはまると、度合いにもよりますが、老けて見えるかと思います。

私は特に髪色が黒で、無難に後ろで1つにまとめているだけなので、かなり落ち着いてみえると思います。^^;

一番シンプルなのは、やはり服装やメイクや髪型などの見た目を変えることです。

 

見た目が変わると活動的な性格になる!

女性なら、経験したことがあると思いますが、メイクがいつもより上手にできた日は、なんだか外にお出かけしたくなりませんか?

同じく前の日にパックをしてお肌ぷるぷるな時や、アイロンで髪がきれいに巻けたときなども^^

子育てをしていると、自分の時間がどうしても少なくなりがちですが、朝に少しだけでも自分に時間をかけましょう。

ちょこっとポイントメイクをするだけでも、ちょこっと髪型をアレンジするだけでもいいと思います。

そこで、私が日常でできる、見た目を変える工夫をご紹介します。

 

色付きリップ

私は本当に時間がない時は色付きリップを使います!

口紅だと、いかにも「メイクしています!」っていう感じで主張が強いので、ちょこっとメイクの場合は口紅だけ浮きやすいんですよね。

こちらは自然由来の成分が100%で香りもいいので気に入っています。

口元が明るく華やかになると、気持ちが明るくなるのでおすすめですよ!

色付きリップを使うことをぜひ習慣にしちゃいましょう。^^

 

ピアス・イヤリングをつける

髪型まで整える時間がない&余裕がない時は、ピアスやイヤリングもオススメです。

私は後ろで一つしばりの時も、ピアスをつければ一気に華やかになるので、ピアスの力ってすごいなぁと思います。

ひとつだけでもお気に入りのピアスやイヤリングをみつけられるといいですね。

大人かわいい K18ジュエリー

 

しみ・そばかすを防いで肌の透明感を出す

しみ・しわが多いと老けて見えるのは確実です。><

若々しい肌の条件として、他には「透明感」が大事だと思っています。

透き通るような肌だと、-5歳以上若くみえるかもしれませんね。^^

こちらの商品はこれらの条件を満たしているのでぴったりです!

お試しセットはなんと5点セットですので、まずは試してみたい方にオススメですよ。



 

まとめ【まずは見た目を変えよう!】

 

今回は「いつまでも若いママに見られたい!実年齢より若く見られるために」という内容でした。

まとめると…

  • 老けて見えるのはどんな状態?
  • 見た目が変わると活動的な性格になる!

ということでした。

老けて見える原因を知り、日常でできる範囲で見た目を変えることで、ほかの部分もおのずと変わってくると思います。

(背筋がピンとしたり、自信がついて笑顔が増えたり、活動的になったり…ということです。^^)

ことらの記事が参考になったら嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

合わせて読みたい

 

ありこ(@ariko_1214 )をフォローすると、ブログの更新情報が受け取れます!


記事の内容が良ければ押していただけると嬉しいです!^^

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いている人

ありこ

ありこ

4歳の男の子と0歳の女の子がいます。
東海地方在住(^^♪ [詳細]