こどもいんふぉ

ママとこどもの育児情報局

柔軟剤使ってる?我が家が柔軟剤を使わない生活になった理由

calendar

こんにちは、ありこです。

みなさんは洗濯するときに柔軟剤は使っていますか?

おそらく多くの方が使っていると思います。

最近は使うと香りがいい柔軟剤や、タオルがすごくふんわりするものもありますよね。

私は以前柔軟剤を使っていましたが、今ではまったく使わない生活になりました。

 

柔軟剤を使わない生活になった理由とはなんでしょう?

洗濯物の写真

スポンサーリンク

理由① 肌がかゆくなるため

 

我が家は私、夫、子供たちまで家族みーんなアトピーです。(涙)

そのため、化学成分がきっかけで肌がかゆくなることがあります。

洗濯洗剤も柔軟剤もパッケージの裏を見ると、化学成分の名前がびっしり!

子どもの服は汚れやすいため、洗濯洗剤はどうしても必要ですが、まずは柔軟剤をやめてみようということになりました。

洗濯洗剤もできるだけ化学成分が入っていないものに、現在移行中です。

理由② 吸水性が下がるため

 

ある日、柔軟剤を使わないで洗濯すると、タオルがよく吸水することにびっくり!

調べてみると

柔軟剤や、柔軟剤の入った洗剤を使うと、タオルの吸水性が下がります。

柔軟剤は、洗濯物の仕上がりを柔らかくして、静電気を防止したり、色落ちを防いだりしてくれる効果があるんですが、それは、柔軟剤の主成分である『陽イオン界面活性剤』が、マイナスの電気を帯びた繊維の表面に吸着し、結果として、ごく薄い膜が繊維の表面を覆うことになるからなんです

とのこと。

ふわふわタオルは気持ちいいけれど、吸水性が悪いタオルは使いにくいですね。^^;

 

理由③ 節約のため

 

柔軟剤を買わなければ節約になります。単純ですが、買い続けていたものを買わなくなると、その分支出が減りますよね。

柔軟剤を使っていた時の年間コストを考えたことがありませんが、我が家は毎日洗濯していて、さらに週末はプラス1~2回洗濯しています。

そうなると年間コストは意外にかかっているんじゃないかと思います。

柔軟剤を買わないことで、買い物の荷物が減ることもうれしい♪

 

柔軟剤を使わなくなって

 

上記3つの理由で私は柔軟剤使わなくなりました。

でも、みなさんは「実際柔軟剤を使わなくなってどうだったか」が気になるのではないでしょうか。

柔軟剤を使わなくなって感じたのは…

  • アトピー肌にいい気がする
  • 柔軟剤の香りが苦手だったので、解放された
  • タオルがゴワゴワになった(すぐ慣れた)
  • ちょっぴり節約になっている

という、デメリットらしいデメリットは見当たりませんでした。

私はタオルがゴワゴワするのも気になりませんし、柔軟剤の香りがどちらかというと苦手だったので、メリットの方がずっと大きかったです!

 

「自分たちの生活に何が本当に必要なのか?」を考えるいいきっかけになりました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

記事の内容が良ければ押していただけると嬉しいです!^^

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いている人

ありこ

ありこ

4歳の男の子と0歳の女の子がいます。
東海地方在住(^^♪ [詳細]