こどもいんふぉ

ママとこどもの育児情報局

【2017年】こどもちゃれんじほっぷイングリッシュ7月号を使ってみた

calendar

reload

こんにちは、ありこです。(*^_^*)

わが子はこどもちゃれんじEnglishをほっぷの3月号から受講しています。

もともとちゃれんじは受講していて、わが子はしまじろう大好きだったので、受講してみました。

先日、7月号が届いたので、使ってみた感想を書いてみます。

 

スポンサーリンク

こどもちゃれんじほっぷイングリッシュ7月号

 

こどもちゃれんじEnglishの全体写真

こちらが今回届いたものです。DM等は省いて載せてあります。

内容は、英語マイク・DVD・ワークブック・おうちのかた向けブックです。

英語マイク

英語マイクの写真

子供一番楽しみにしていたのが、この英語マイクです。

ボタンがたくさんあるので、使いこなせるかなと思いましたが、さすが子供は適応力が高いです。

親が説明しなくても、使いこなしていました。

4つのモードがあり、

  • 歌遊び
  • カラオケモード
  • カウント遊び
  • 録音再生ボタン

となっています。

7月号と、次号の9月号の切り替えスイッチがついています。

わが子はカラオケモードがお気に入りのようで、しまじろうがほめてくれるからか気分よく歌っています。

DVD

 

DVDの写真

DVDは子供を飽きさせないようアニメや実写をバランスよく盛り込んでいて、毎回よく工夫されてるなと思います。

メインスはしまじろうと仲間達の冒険ストーリーで、子供がワクワクするようなお話です。

わが子は付録のおもちゃより、DVDから英語の歌や発音を覚えています。

登場人物はオールイングリッシュではなく、日本語も話します。

しまじろうに「きみも言ってみよう」と言われると、わが子はDVDプレーヤーに向かってノリノリで英語を話しています。

 

ワークブック

ワークブック写真

こちらのワークはDVDと連動しているので、DVDの内容が分かってから取り組んでいます。

ワークの中身は22Pでした。

イラストが多いので、毎回1時間くらいで終えてしまいます。

個人的にはもう少しページ数がほしいところ。

今月号は工作コーナーがありました。

 

おうちの方向けブック

 

おうちの方向けブックの写真

特集は英語のフレーズを親子で楽しむコツのようです。

私は特集より、「3・4歳児の英語に関するデータ」が興味深かったです。

毎回ページ数は少なく、今回も12Pです。

しかし読み物としては興味深いので、私は何回も読んでいます。

英語を日常生活に取り入れるアイデアが毎号紹介されているので、その部分を参考にして実際試しています。

 

まとめ

 

今回は「【2017年】こどもちゃれんじほっぷイングリッシュ7月号を使ってみた」という内容でした。

教材が届いたときは、ボリュームが少ないかなと思いましたが、飽きずに続けられる工夫がたくさんありますね。^^

わが子は前回号も未だに気に入ってDVDを見たりしているので、2か月に1回のペースはちょうどいいです。

語彙も増えましたし、最近ますます英語らしい発音になってきたので、受講して正解だったなと感じています。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

合わせて読みたい

 


ありこ(@ariko_1214 )をフォローすると、ブログの更新情報が受け取れます!


記事の内容が良ければ押していただけると嬉しいです!^^

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事をシェアする

コメント

down コメントを残す




書いている人

ありこ

ありこ

4歳の男の子と0歳の女の子がいます。
東海地方在住(^^♪ [詳細]