こどもいんふぉ

ママとこどもの育児情報局

赤ちゃんが泣き止まない!すぐに使える泣き止ませテク

calendar

reload

こんにちは、ありこです。(*^_^*)

赤ちゃんが泣き止まなくてイライラしたことはありませんか?

あまりにも泣き止まないと、イライラしたり、急に不安になったりと、ママも大変ですよね。

この記事では私が実践して効果があった、赤ちゃんを笑顔にするための工夫を紹介しています。

赤ちゃんが泣き止まなくて困った!というときに参考にしてみてくださいね。

赤ちゃんを泣き止ませる母親

スポンサーリンク

赤ちゃんが泣き止まないのはどうして?

私は2人のこどもの育児中ですが、この点についてはあまり考えたことがありませんでした。

改めて調べてみると…

赤ちゃんにとって泣くことは大事なコミュニケーション

「甘えたい」、「思い通りにしたい」など、欲求を伝えるため

夜泣き

体調が悪い

が主な理由のようです。

(体調が悪いときは、すぐ医療機関を受診してくださいね!)

泣いていたらママがゆったりとした気持ちで赤ちゃんに向き合いましょうね。

 

すぐに使える泣き止ませテク

1.縦抱っこする

ママの体に密着するので赤ちゃんが安心します。赤ちゃんはママの顔をみたり、匂いをかいだりしてリラックスします。

上下に動いたり、ゆらゆらとゆっくり揺らしてみたり、赤ちゃんが好む抱っこの仕方を見つけてみてください。

首が座るまでは頭をしっかりと支えるように注意してくださいね。

 

私は抱っこ紐を付けて、家の中をひたすら歩いていました。

階段を使って1階と2階を行き来することも、赤ちゃんの気分が変わり、効果的でした。

 

2.外に出る

外に出ると景色が変わるのがおもしろいのか、泣き止んでくれました。

ベビーカーでお散歩したり、ドライブに行ったりと、大人も気分転換になりますね。

とはいえ、赤ちゃんのお世話で疲れた時は、外に出る気力がない時も…。

そんな時はベランダやウッドデッキに出て、風に当たるだけでも赤ちゃんに外気が触れて、気持ちよさそうでした。

 

3.音楽を聴かせる

赤ちゃんがリラックスする音楽のCDをかけたり、ママの子守歌でもいいと思います。

私はスマホでオルゴール調の曲をダウンロードして、聴かせていました。

同時に胸のあたりをトントンしていると、泣き止み、リラックスしているようでした。

このテクは寝かしつけでも活躍していました。

奥の手として、スマホやタブレットを使って泣き止み動画を見せることも。

この場合は癖にならないように、泣き止んだらすぐに別の遊びをしていました。

*番外編* 

どうしても泣き止まない時は、赤ちゃんの安全を確認して隣の部屋で落ち着くまで過ごしていました。
成長の過程でギャン泣することがあるようなので、そういう時はしょうがない…と諦めていました。

まとめ

今回は「赤ちゃんが泣き止まない!すぐに使える泣き止ませテク」という内容でした。

  • たて抱っこする
  • 外に出る
  • 音楽を聴かせる

…と、主な泣き止ませテクを3つご紹介しましたが、実際はいろんな方法を試行錯誤していました。

他にはビニール袋をカシャカシャして音を出したり、おもちゃで遊んでみたり などです。^^;

共通するのはママの存在が感じられるということと、気分をかえるということです。

とはいえ、赤ちゃんは泣くのが仕事…とも言いますので、ママはゆったりした気持ちで付き合えるといいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ありこ(@ariko_1214 )をフォローすると、ブログの更新情報が受け取れます!


記事の内容が良ければ押していただけると嬉しいです!^^

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いている人

ありこ

ありこ

4歳の男の子と0歳の女の子がいます。
東海地方在住(^^♪ [詳細]