こどもいんふぉ

ママとこどもの育児情報局

保育園と幼稚園の違いは?どちらも経験して感じたこと

calendar

reload

こんにちは、ありこです。

みなさんのお子さんは保育園・幼稚園どちらに通っていますか?

またはどちらに通おうと考えていますか?

私の子供はいろいろあって、「保育園」→「保育園(他県)」→「幼稚園」と、3園経験しています。

保育園と幼稚園。制度の違いは分かっていても、実際通わせてみないとわからないことがいくつかありました。

両方通って感じた違いを皆さんと共有したいと思います。^^

お絵かきの写真

スポンサーリンク

保育園と幼稚園の違いは?どちらも経験して感じたこと

違い① 子供と過ごす時間の長さ

保育園時代は子供と過ごす時間が短く、「寂しい思いをしていないかな」とよく思っていました。

子供はマイペースに園生活を楽しんでいたんですけどね。(笑)

その分、自立が他の子より早かったと思います。

ママ視点では、仕事をしているので、「家事」「育児」「仕事」の両立が大変で、子供に接するときの気持ちの余裕が少しなかったかな、と反省しています。

 

幼稚園は帰ってくる時間が早く、休日が多いので、子供と過ごす時間は長いです。

その分子供としっかり向き合えると感じています。

ただ、保育園時代を経験していると、正直な気持ち「もう帰ってきた~」と思うときもあります。

子供が帰ってきても私が家事をしていると欲求不満になるので、保育園くらいの時間に帰ってくればいいのにって思うこともあります。^^;

子供と過ごす時間の長さは違えど、どちらにもメリット・デメリットはあります。

 

違い② 行事の多さ

保育園は、幼稚園と比べると行事は少なめです。

行事が少ないとはいえ、毎月の誕生会や七夕、運動会、クリスマスなど基本的な年間行事は一通りあります。

園児は園で行事を楽しんでいるので、親が参加する行事が少なめという感じです。

 

幼稚園は、ほぼ毎月親が参加する行事があるので、幼稚園に行く機会は多いです。

なので「どの服を着ていこう~」と悩むことも。

私は下の子を預ける環境がないので、行事にはいつも連れていきますが、毎月だと少し大変な時もあります。

ですが、普段過ごしている園に親が来るのは、子供はとっても嬉しいみたいです。

 

違い③ 親が準備するもの(園グッズ)

保育園は既製品のバッグや給食エプロンなど、持ち物に名前をマジックで書けばよし!です。(たまにシールに名前を書いて貼るものもありました。)

ミシンはほとんど使うことがなかったです。

幼稚園はバッグや給食エプロンバザーで手作り品を買えるものの、名札を縫い付けてください!というものが多くてびっくりしました。

ネームタグに名前を書くだけではダメなんですね。

体操服や水着など、着替えや洗い替えの分もあるので、ミシンを使って名札付けをしました。

私は裁縫に苦手意識があるので、この作業は苦痛でした。^^;

 

違い④ 費用

保育園は世帯所得や前年の所得税額によって費用が決まります。

細かいことを言えば、子供の人数や保育時間によっても変わりますが、ある程度の費用は事前にわかりますよね。(私は市役所に行って、保育料を確認しました。)

わが子の保育園では、保育の基本料の他にPTA会費くらいしか徴収されませんでした。

ただ、前年の年収が高い方はこの「保育の基本料」がとても高くなる場合があるので注意が必要です。

 

一方、幼稚園は予想外の出費が多いです。

冷暖房費や長期休みの預かり代や絵本代など、事前に意識していなかった細かい出費が多いなぁと思いました。

 

自治体や家庭の収入などにより、保育園と幼稚園、どちらが費用がかかるかは違ってきますが、保育園の方が大体の費用が把握しやすいです。

 

まとめ

 

今回は「保育園と幼稚園の違いは?どちらも経験して感じたこと」という内容でした。

まとめると、

  • 違い① 子供と過ごす時間の長さ
  • 違い② 行事の多さ
  • 違い③ 親が準備するもの(園グッズ)
  • 違い④ 費用

ということでした。^^

こちらはあくまで個人の体験に基づく内容の記事になっていますが、参考にしていただけると嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ありこ(@ariko_1214 )をフォローすると、ブログの更新情報が受け取れます!


 

記事の内容が良ければ押していただけると嬉しいです!^^

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事をシェアする

コメント

down コメントを残す




書いている人

ありこ

ありこ

4歳の男の子と0歳の女の子がいます。
東海地方在住(^^♪ [詳細]