こどもいんふぉ

ママとこどもの育児情報局

これなら続けられる!オススメ産後ダイエット3選

calendar

reload

こんにちは、ありこです。(*^_^*)

大変だった妊娠期、出産を乗り越えたママ、お疲れ様です!

産後の体調が戻っていないところへ赤ちゃん育児…。

と休む暇もないですが、ご自身の体重管理はいかがですか?

この記事では、時間がない朝も夜も関係ない子育て外になかなか出られない

という産後ママでも続けられる成果がでた!というものを厳選してご紹介したいと思います。

(ただし、以下の方法は産後1か月以上経ってから行ってください。

この時期は体が回復する大事な時期なので、1か月健診が終わり、体調が良いときに取り組んでくださいね。)

メジャーでウエストを測る女性

スポンサーリンク

これなら続けられる!オススメ産後ダイエット3選

① お尻歩き

 

名前からして笑ってしまいそうですが、道具もいらず、簡単、短時間でできるというすばらしいエクササイズです。

効果もしっかり出るので、運動は苦手…と思う方にも是非試してほしいです。

お尻歩きとは?

床にお尻をつけた状態で、お尻を交互に動かして進んだり、戻ったりする運動です。

脚は曲げても伸ばしてもいいですが、伸ばした方がより負荷がかかります。

やってみると意外に下半身が疲れるな…と感じませんか?

回数は無理をしない程度でしたら自由ですが、私のおすすめは100回です。

慣れない頃は回数が多めに感じるかもしれませんが、お尻を早めに動かすと3分ほどでエクササイズが完了しますよ。

ちなみにお尻歩きには、骨盤のゆがみを直し、内臓をもとの位置に戻す効果もあるんですよ!

 

② 脚のリンパマッサージ

 

運動ばかりでは大変なので、癒しの効果も含めて脚のリンパマッサージもオススメです。

入浴中がより効果的ですが、赤ちゃんとの入浴で時間が取れないので、私は夜寝る前に行っています。

妊娠線予防のオイルやクリームの余っているものを使うと、新たに購入しなくていいですよ!

脚をマッサージする女性

以下、簡単なやり方です。

  1. 足首からふくらはぎを、両手を交互に使ってさすりあげます。

2. その後、ふくらはぎから太ももへとさすりあげます。

行った翌日はむくみが取れて、脚がいつもよりほっそりします。

お尻歩きと併せて代謝アップしましょう!



③ 抱っこひもやベビーカーでウォーキング

 

1か月健診が終わり、ママや赤ちゃんの体調がが良いときはぜひ積極的に外出しましょう!

どうしても家の中にこもりがちなママや赤ちゃんの、いい気分転換にもなります。

他の有酸素運動に比べて、体に負担がかかりませんし、特別な道具もいりません。

効果は脂肪燃焼の他、ホルモンの分泌量がアップし、肌や髪の状態が良くなったり、免疫力がアップします。

少し大股を意識して、20分以上の時間が理想です。

ただし、産後は筋力が落ちているので無理はしないということと、運動前には軽くストレッチするなど、急に身体を動かさないようにしましょう。

 

まとめ

 

今回は「これなら続けられる!オススメ産後ダイエット3選」という内容でした。

産後ダイエットといえば母乳育児や食生活の改善がメジャーな方法かと思いますが、それ以外の産後ママがやりやすい方法をまとめました。

オススメ産後ダイエットで挙げた3つの方法はすべて下半身に関することです。

下半身が変われば全身が変わるので、ぜひ試してみてくださいね。^^♪

酵素ドリンクと併用もオススメです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ありこ(@ariko_1214 )をフォローすると、ブログの更新情報が受け取れます!


記事の内容が良ければ押していただけると嬉しいです!^^

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事をシェアする

コメント

down コメントを残す




書いている人

ありこ

ありこ

4歳の男の子と0歳の女の子がいます。
東海地方在住(^^♪ [詳細]