こどもいんふぉ

ママとこどもの育児情報局

元ハウスメーカー社員が【土地探し・土地購入】で注意したところは?

calendar

こんにちは、ありこです。(*^_^*)

私は以前ハウスメーカーに勤めていました。

その関係で私が現在住んでいる家は、自分で土地を探し、家の間取り図面をCADで描いています。(外構の図面も自分で書きました。^^)

今住んでいるところは静かだし、相場より安く土地を買えてとても気に入っています!

そしてハウスメーカーに勤務中は、ほぼ毎日、何十件の土地情報を閲覧していました。

この経験から、今回はこれから土地を探したり購入しようと思っている人向けに「元ハウスメーカー社員が【土地探し・土地購入】で注意したところは?」という内容をお伝えしたいと思います。

それでは、さっそく見てみましょー!

スポンサーリンク

元ハウスメーカー社員が【土地探し・土地購入】で注意したところは?

家づくりの写真

私の土地探し失敗談

まずは、土地の下見に行った際の失敗談をお話しようと思います。

「安い土地」にはいろんな理由があるんですっ!

1、過去に自殺した人が住んでいた土地

相場よりもだいぶ安く、土地情報に載っていた土地。

これはチャンス!と思ってさっそく土地の下見に行きました。

周辺環境は悪くない…。広さも十分…。

でもなんでそんなに安いんですか?と不動産会社の営業さんに聞いたところ、

営業さんは話しにくそうに「この場所で、20年前に自殺した人がいたんです。」と教えてくれました。

(私はその話を聞いて契約はしませんでしたが、他の条件がよく相場より安く土地を購入したい場合は逆にチャンスかもしれませんね。)

 

2、外構工事の費用が高い土地

このケースも土地の値段は相場より安めになっていることが多いです。

しかし、傾斜地や高低差のある土地を購入すると、外構の初期工事(造成工事)だけで1000万円以上かかることも

なるべく傾斜や高低差がなく、道路と同じような高さの土地が、後々あまり費用がかかりません。

ぱっと見の土地価格や坪単価だけをみて契約すると、家を建てる時の総額がぐーんと上がってしまうかもしれませんよ。><

 

3、借景が悪い土地

こちらも一見相場よりも安い値段で土地情報に掲載されています。

しかし、現地に行ってみると土地の「販売中」の看板のすぐ裏は「墓地」でした。

もしその土地に家を建てたら、その家に住んでいる間はずっと「墓地」が借景になります。

(他の条件は比較的良かったので、毎日窓から墓地が見えても大丈夫!という方にはいい土地でしたが…)

他には工場やアミューズメント施設の近くなど。

毎日窓から見える景色も考えたい点ですね。^^

 

土地は周辺の雰囲気も含んで購入すると考えて!

さて、失敗談を3つお話ししましたが、この3つはどれも「その土地で住む前にわかる情報」です。

しかし、実際に住んでから「住人の質が悪かった・考えが合わない」ということが起こると大変です。

例えば、近所にゴミ屋敷があったり、音の大きなバイクに乗る人がいたとしたらどうでしょう。

このことはもちろん土地情報には書いて無いし、価格からも判断しにくいです。

そのためには何度も現地に行って、「周辺の雰囲気」をチェックしましょう。

具体的には

 

  • 家の前や庭などににゴミが散乱していないか
  • 周辺の道にポイ捨てがないか
  • 夜の騒音チェック
  • できたら近くに住む住人と会話をする
  • 自分の直感として、ずっとそこに住みたいと思えるか

 

をチェックするのをおすすめします。^^

私は気になった土地が多少土地価格が高くても、周辺の雰囲気が良ければ「買い」だと思っています

これらをチェックしたからといってすべて防げるとは言えませんが、失敗する可能性は減らせると思います。

 

まとめ

 

今回は「元ハウスメーカー社員が【土地探し・土地購入】で注意したところは?」という内容でした。

まとめると…

私の土地探し失敗談を3つお話したのと、

土地は周りの雰囲気も含んで購入すると考えて!

ということでした。^^

私はこれらのことに注意して土地購入をした結果、静かな環境で、近所の人は優しい人ばかりで満足しています。

ぜひ参考にしてくださいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

合わせて読みたい

 

ありこ(@ariko_1214 )をフォローすると、ブログの更新情報が受け取れます!


記事の内容が良ければ押していただけると嬉しいです!^^

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いている人

ありこ

ありこ

4歳の男の子と0歳の女の子がいます。
東海地方在住(^^♪ [詳細]