こどもいんふぉ

ママとこどもの育児情報局

野菜食べてる?たくさん食べるためのアイデア5つ!

calendar

reload

こんにちは、ありこです。(*^_^*)

最近食生活が乱れがちで、野菜をあまり食べていないんです…。

なんてことはないですか?

食生活乱れると、一番食べなくなってしまうのは「野菜」ですよね。

炭水化物やお肉のようなタンパク質はまだいいけれど…(ハンバーガーにチキン、みたいな)

多くのママは子供に野菜好きになってほしいし、家族の健康も守りたいですよね。^^

この記事ではちょっとの手間と意識付けで、毎日の食卓に少しでも野菜を増やそうとして試行錯誤した、私のアイデアをご紹介します。

野菜の写真

スポンサーリンク

野菜食べてる?たくさん食べるためのアイデア5つ!

1、スープ類で野菜を摂る!

暑い夏でも我が家はスープメニュー(汁物)は欠かしません。

なぜなら具沢山メニューの宝庫だからです。

野菜たっぷりシチューコンソメスープ、思いつかなければ具沢山味噌汁だっていいんです!

(時々、冷製スープポタージュおすましなど、具材が少なめの変化球メニューも作ります。)

食欲のない時は、最悪ごはんと具沢山の豚汁だけでもいいくらいのもの目指しています。

一汁一菜を提唱しているお医者さんもいますしね。^^

スープ類はなくなったらすぐ次のものを作るようにしています。

 

2、サラダに+α

私は、サラダはレタスが中心で、コンビニサラダを思い浮かべてもあまり多く野菜を使っているイメージがありませんでした。

しかし、レタスメインのサラダでも、中央に+αのおかずをのせれば、栄養面も彩りもよくなることに気づき、実践。

例えば、サラダにのせるものとして

 

  • 卵と玉ねぎをみじん切りしてとマヨネーズと和えたもの
  • 人参のマリネを
  • シーチキンと千切り大根を和えたもの etc..

 

この方法は、サラダに味の変化がつき、飽きにくいということもオススメポイントの1つです♪

 

3、時短なら、すりおろすだけ・和えるだけ

どうしても時間がない時ってありますよね。><

そんな時は、人参をすりおろしておかずにしちゃったりきゅうりを白だしで和えるだけだったり

料理と言っていいものか…?というものが食卓に上がります。(笑)

大根おろしをしらすと混ぜたものも簡単にできますよ。^^

このような「〇〇だけ料理」のアイデアをレシピ検索していくつかストックしておくといいですね!^^


4、ミニトマトは救世主!

ミニトマトは3の方法以上にらくちんです。^^

だって洗うだけですから。(笑)

お弁当にも使えるし緑黄色野菜だし色もきれいでアクセントになる

って、本当に万能な野菜だと思います。

一時期は「夜トマトダイエット」なんて流行りましたよね。

夕食にトマトを食べるとデトックス効果や美肌効果があるみたいなんです。

我が家では夫のお弁当や夕食のメニューにフル活用しています。

 

5、カラフルなメニューを目指して!

我が家はおかずはワンプレートで出すことが多いです。

写真を撮ってもきれいに見えるような、フォトジェニックなワンプレートになるように意識しています。

例えば、丸い平皿に、カボチャサラダ(黄色)、ジャガイモのミートソース掛け(赤)、小松菜のおひたし(緑)、豚の冷しゃぶ(白)みたいな感じで、カラフルになるように。

ちなみにこのメニューは昨晩の夕食でした。(笑)

できていない日も、もちろんあります。

ただ、いろんな野菜や食材を使う意識に変わると思うんです。

ぜひ、試してみてください♪

 

まとめ

 

今回は「野菜食べてる?たくさん食べるためのアイデア5つ!」という内容でした。

具体的には…

  1. スープ類で野菜を摂る!
  2. サラダに+α
  3. 時短なら、すりおろすだけ・和えるだけ
  4. ミニトマトは救世主!
  5. カラフルなメニューを目指して!

ということでした。

我が家の野菜をたくさん食べるアイデアはいかがでしたか?

私もまだまだ試行錯誤の日々ですが、参考になったら嬉しいです。^^♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ありこ(@ariko_1214 )をフォローすると、ブログの更新情報が受け取れます!


記事の内容が良ければ押していただけると嬉しいです!^^

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事をシェアする

コメント

down コメントを残す




書いている人

ありこ

ありこ

4歳の男の子と0歳の女の子がいます。
東海地方在住(^^♪ [詳細]